trepalium

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ラテン語[編集]

異表記・別形[編集]

単数 (singularis) 複数 (pluralis)
主格 (nominativus) trēpālium trēpālia
呼格 (vocativus) trēpālium trēpālia
対格 (accusativus) trēpālium trēpālia
属格 (genitivus) trēpāliī trēpāliōrum
与格 (dativus) trēpāliō trēpāliīs
奪格 (ablativus) trēpāliō trēpāliīs

語源[編集]

tripālis +‎ 接尾辞 "-ium" < 接頭辞 tri- +‎ pālus < イタリック祖語 *trēs + *pākslos < 印欧祖語 *peh₂ǵ-

発音[編集]

名詞[編集]

trēpālium 中性(属格: trēpāliī), 第2変化

  1. (後期ラテン語, 俗ラテン語, 中世ラテン語, 教会ラテン語, 道具) トリパリウム

諸言語への影響[編集]