varyti

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

リトアニア語[編集]

動詞[編集]

varýti (直説法 , 現在・三人称: vãro, 過去・三人称: vãrė, 未来・三人称: varỹs) [1][2]

  1. 他動詞 追う
    1. 追い出す追い払う追放する。
    2. 追い込む追い立てる押しやる
  2. 他動詞機械を)動かす駆動する。
  3. 他動詞 運ぶ
  4. 他動詞 口語 強いる命じる
  5. 他動詞 打ちこむ
    1. 強いかけ打つ
    2. 推進する。励む
  6. 他動詞を)溶かす
  7. 他動詞一部を)抜く抜けさせる
  8. 他動詞作物を)成熟させる。
  9. 他動詞 走らせる奔走させる。疲れさせる。
  10. 他動詞 蒸溜する。乾溜する。

発音[編集]

  • IPA: [vɐˈrʲîːtʲɪ] (慣用音: 「ヴァーティ」)

活用[編集]

使用例[編集]

語義1: 〈追う〉

語義1.1: 〈追い出す〉 + iš-:

語義1.2: 〈追い立てる〉 + į-:

語義5.1: 〈(強い力で)打つ〉

+ į-:

+ pa-, 再帰動詞化:

類義語[編集]

語義1.1: 〈追う〉

語義1.3: 〈追い立てる〉

語義3: 〈運ぶ〉

語義4: 〔口語〕 〈強いる〉

語義5.1: 〈(強い力をかけ)打つ〉

語義5.2: 〈励む〉

語義8: 〈(作物を)成熟させる〉

語義9: 〈奔走させる〉

語義10: 〈蒸留させる〉

訳語[編集]

語義1, 2, 4および5:

関連語[編集]

派生語[編集]

成句[編集]

+ su-:

参照[編集]

語義1:

語義3:

語義4:

語義5:

語義5.1:
語義5.2:


分詞[編集]

varyti 男性 (過去受動分詞)

  1. "varytas"の男性・複数・主格形。

脚注[編集]

  1. 1.0 1.1 1.2 1.3 1.4 1.5 1.6 1.7 1.8 Balčikonis, Juozas et al. (1954). Dabartinės lietuvių kalbos žodynas. Vilnius: Valstybinė politinės ir mokslinės literatūros leidykla, p. 917.
  2. 村田郁夫 編『リトアニア語基礎一五〇〇語』大学書林、2003年、86頁。ISBN 4-475-01112-4
  3. Balčikonis, op. cit., p. 648.

参考文献[編集]