四捨五入

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

(ししゃごにゅう)

  1. 複数ある数字任意の桁から下の数値を0にしたいとき、その桁に入っている数値が4以下だったらそのまま、5以上であれば一つ上の桁の数値に1を足して、その任意の桁から下を0にする。数字の丸め方の一つ。

動詞[編集]

活用

サ行変格活用
四捨五入-する

関連語[編集]