手工

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

名詞[編集]

 (しゅこう)

  1. 機械を用いずに作成すること。「づくり」の漢語表現。
    民芸は必然に手工芸である。神を除いて、手よりも驚くべき創造者があらうか。自在な運動から、全ての不可思議な美が生れてくる。如何なる機械の力も、手工の前には自由を有たぬ。(柳宗悦 『雑器の美』)
  2. 戦前から戦後初期の日本の初等教育における教科のひとつ、現在の図画工作図工)のうち、工作に当たるもの。
    吉は手工が甲だから信楽へお茶碗造りにやるといいのよ。(横光利一 『笑われた子』)

中国語[編集]

発音[編集]

  • 普通話
  • 國語: ㄕㄡˇ ㄍㄨㄥ
  • 閩南語: chhiú-kang
  • 客家語: sú-kûng

名詞[編集]

 

  1. 手仕事

形容詞[編集]

手 工

  1. づくりの、ハンドメイドの。