破天荒

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア破天荒 の記事があります。

日本語[編集]

名詞, 形容動詞[編集]

(はてんこう)

  1. 誰もが為し得なかったことをしてみせること、またそのさま。
    破天荒な試み
    1900年に至り破天荒著想披瀝して學界を驚かし 初めて量子論の濫觴を開いた。(長岡半太郎 『プランク先生の憶い出』)
  2. (字面からか、誤用)っぽいあらっぽいこと。型破りな様子。
    破天荒な人生を歩む
    破天荒芸人(今までにないような芸人、などの意)

由来[編集]

代には荊州から進士の合格者が現れず「天荒」つまり未開の荒地と評されていたが、やがて大中年間に劉蛻(りゅうぜい)が初めて合格し、人々はこれを「破天荒」天荒を破ったと評した。(出典『北夢瑣言 4』『唐言 2』)

関連語[編集]