aurum

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

ラテン語[編集]

主格 (nominativus) aurum
呼格 (vocativus) aurum
対格 (accusativus) aurum
属格 (genitivus) aurī
与格 (dativus) aurō
奪格 (ablativus) aurō

名詞[編集]

aurum

  1. 黄金おうごん、こがね
    金(gold)の元素記号:「Au」は、この語の頭文字に由来
    Ignis aurum probat, miseria homines.
    火が金であることを証するように、悲惨な出来事は、人物を証する。