まずい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

日本語[編集]

形容詞[編集]

まずい

  1. い】味が好みに合わない。味が悪くおいしくない。
    まずい」素材をうまいものに是正するという料理法は由来発明されていない。(北大路魯山人 『フランス料理について』)
  2. い】 下手な、稚拙な。
    大体からいって彼の書はまずいように見える。まずいかと思うとまずいともいえない。しかし普通にいう意味のうまさはまず無い。(高村光太郎 『黄山谷について』)
  3. 良くない、好ましくない。都合の悪い。
    きっと承諾書を取ろうとして、すてきなぶまをやったんだ。おじけさせちゃったんだな。それでこいつはぐるぐるして昨夜一晩寝ないんだな。まずいことになったなあ。おまけにきっと承諾書も、取り損そこねたにちがいない。まずいことになったなあ。(宮沢賢治 『フランドン農学校の豚』)

活用[編集]

語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用型
まず かろ かっ
けれ 口語活用

対義語[編集]

派生語[編集]

訳語[編集]