底地

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア底地 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

そこち

  1. 借地権付着した土地所有権のこと(不動産鑑定評価基準などによる)。「底地権」ということもあり、この場合はその土地の所有者を「底地権者」という。
    親が借地している土地の所有権(底地 )をその子供が地主から買い取った場合に、…。(国税庁タックスアンサー(法令解釈・運用)『No.4560 親が借地している土地の底地部分を子供が買い取ったとき』 2011年11月28日閲覧)
    (「底地権」と呼ぶ例)複合財産の底地権 の移転,又は管理委託は借地権者との法的整理の問題がある。(国土交通省都市局市街地整備課長『天城高原「ふれあいの郷」の入居者説明会の開催についての開示決定に関する件(文書の特定)』2011年9月20日付 2011年11月28日閲覧)

発音[編集]

そこち

関連語[編集]

翻訳[編集]