出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

意義[編集]

  1. 太くて刻みのある触角が特徴の虫を表す文字。

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

発音[編集]

名詞[編集]

  1. チョウ目(鱗翅目)に属する昆虫の分類の一、または同種の成虫。に似るが、触角や腹部、翅の形状の違いや、生態の違いにより区別される。完全変態であり、芋虫毛虫の状態で幼虫期を過ごし、を作る。幼虫の多くは農作物を荒らす害虫だが、成虫の一部は花粉の媒介をする益虫。カイコガなど一部の種の絹糸の原料になる。毒を持つ、あるいは異臭を放つ種類もあり、食用に適する種は少ない。(夏の季語)

関連語[編集]

訳語[編集]

中国語[編集]

*

名詞[編集]

é ㄜˊ

  1. (日本語に同じ)

yǐ ㄧˇ

  1. あり

朝鮮語[編集]

*

コード等[編集]