nova

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

英語[編集]

語源[編集]

ラテン語形容詞 novus の単数女性主格。もともと、nova stella(新しい星)の略で、stellaが女性名詞であるため。

発音[編集]

  • (イギリス英語) IPA: /ˈnəʊ.və/
  • 押韻: -əʊvə

名詞[編集]

nova (複数 novae 又は novas)

  1. (天文)新星

派生語[編集]

参照[編集]

アナグラム[編集]


エスペラント[編集]

語源[編集]

イタリア語 nuovo, スペイン語 nuevo, ポルトガル語 novo, ブルガリア語 нова; < ラテン語 novus、あるいはポーランド語 nowyロシア語 новый (novyj)からか。共に印欧祖語 *néwosより。

発音[編集]

  • IPA: /ˈno.va/
  • 分綴: no‧va

形容詞[編集]

nova (複数 novaj, 単数対格 novan, 複数対格 novajn)

  1. あたらしい

対義語[編集]


フィンランド語[編集]

名詞[編集]

nova

  1. 新星

派生語[編集]

アナグラム[編集]


フランス語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

nova 女性 (複数 novanovae; 男性 novæ, 複数 novænovae)

  1. 新星

動詞[編集]

nova

  1. noverの単純過去第三人称単数形

セルビア・クロアチア語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /nôːʋa/
  • 分綴: no‧va

名詞[編集]

nȏva 女性 (キリル文字 но̑ва)

  1. 新星

イド語[編集]

形容詞[編集]

nova

  1. あたらしい

イタリア語[編集]

名詞[編集]

nova 女性 (複: nove

  1. 新星

派生語[編集]

アナグラム[編集]


ラテン語[編集]

形容詞[編集]

nova

  1. novusの女性単数主格
  2. novusの中性複数主格
  3. novusの中性複数対格
  4. novusの女性単数呼格
  5. novusの中性複数呼格

novā

  1. novusの女性単数奪格

動詞[編集]

novā

  1. novāreの命令法能相現在第二人称単数形

ポルトガル語[編集]

発音[編集]

  • (PT) IPA: /ˈnɔ.vɐ/

形容詞[編集]

nova 女性

  1. novoの女性形

シチリア語[編集]

形容詞[編集]

nova 女性

  1. novuの単数女性形。

ヴェネツィア語[編集]

形容詞[編集]

nova 女性

  1. novoの女性形