work

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

英語[編集]

発音[編集]

  • IPA: /wɚːk/

名詞[編集]

work (可算/不可算; 複数: works)

  1. 仕事職業作業勉強研究
  2. 努力
  3. 作品成果
  4. 作業場、仕事場
    "He’s not here, he’s still at work."
    彼はここにはいない、まだ仕事場だ。
  5. (物理学)仕事量

語源[編集]

古英語の weorc, worc; 古フリースランド語の werk, wirk, 古サクソン語、古オランダ・ドイツ語の werk, 古高地ドイツ語の werc, werah, アイスランド・スウェーデン語の verk, デンマーク語の værk, ゴート語の gawaúrki, ギリシャ語の έργω (行なう), アヴェスター語の verez(働く)に近縁。bulwark, energy, erg, georgic, liturgy, metallurgy, organ, surgeon, wrightに語源を同じくする。

関連語[編集]

動詞[編集]

work (三単現: works, 現在分詞: working, 過去形: worked 古語・雅語:wrought, 過去分詞: worked 古語・雅語:wrought )

  1. (自動詞)仕事をする、作業する、勉強する。
    He’s working in a bar.
    彼は、バーで働いている。
  2. (自動詞)(予想期待通りに)動く、作用する。
    He pointed at the car and asked, "Does it work"?
    彼は、その車を指し示して、「これは、ちゃんと動きますか」と尋ねた。
    He looked at the bottle of pain pills, wondering if they would work.
    彼は、ちゃんと効くのか疑い深げに痛み止めの瓶をみた。
  3. (自動詞)奏功する、うまくいく。
    My plan didn’t work.
    私の計画はうまくいかなかった。
  4. (他動詞)(苦労努力して)~をする。
    He worked his way through the crowd.
    彼は、苦労して人混みを抜けた。
    The dye worked its way through.
    染料がしみ出した。
  5. (他動詞)(人などを)働かせる

語源[編集]

古英語wyrċan。同系語として、古フリース語 werka/wirka、古ザクセン語 wirkian (>オランダ語 werken), 古高地ドイツ語wurken (>ドイツ語 wirken)、古ノルマン語 yrkja (>スウェーデン語 yrka)、ゴート語 𐍅𐌰𐌿𐍂𐌺𐌾𐌰𐌽

派生語[編集]

成句[編集]