ちゃ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

同音の漢字(音読み)はWiktionary:漢字索引 音訓 ‎ち#チャ参照

日本語[編集]

助詞[編集]

接続助詞・縮約形[編集]

ちゃ

  1. (口語) ては」の砕けた言い方。
    • 門口へ立ったなり中学校を教えろと云ったら、中学校はこれから汽車で二里ばかり行かなくっちゃいけないと聞いて、なお上がるのがいやになった。(夏目漱石坊っちゃん』)
  2. (口語) といえば」の砕けた言い方。
    • まあ真面目っちゃ真面目な人なんだけどね。

副助詞[編集]

ちゃ

  1. (方言)(打ち消しを伴って)。ということも。
    • だれっちゃおらん。(誰もいない)
    • なんちゃない。(何てことない、大丈夫だ)

終助詞[編集]

ちゃ

  1. (新潟、岡山、福岡などの方言)だよ。だってば。

関連語[編集]