ボブロス画法

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

ボブロス画法(-がほう)

  1. 油絵の技法のひとつ。ウエットオンウエットと呼ばれる油分の多い絵の具を下塗りすることにより、通常の油絵に比べ短時間で作品を仕上げることができる。米国の画家ボブロスにより考案された。