付録:印欧祖語/séh₂ls

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

印欧祖語[編集]

名詞[編集]

*séh₂ls

  1. しお

テンプレート:ine-decl-noun-table

諸言語への影響[編集]

  • アルバニア語: ngjelmët
  • アルメニア祖語:
    • 古典アルメニア語: աղ
    • 古典アルメニア語: աղտ < *séh₂ld-
  • バルト・スラヴ祖語: *salHdus (< *sh₂el-d-u-又は*sh₂l-d-u-)
  • ケルト祖語: *salo-, *sālo-
    • ブリソン祖語: *salo-
      • ブルトン語: hal
      • ウェールズ語: hâl
    • ゲール語: *sālo-
      • 古アイルランド語: sál
        • アイルランド語: sáile
        • スコットランド・ゲール語: sàl
  • ケルト祖語: *salano-, *saleno-
    • ブリソン祖語:
    • ゲール語:
      • 古アイルランド語: salann
        • アイルランド語: salann
        • マン島語: sollan
        • スコットランド・ゲール語: salann
  • ゲルマン祖語: *saltą
  • ギリシア祖語:
  • インド・イラン祖語:
    • インド・アーリヤ祖語:
  • イタリック祖語:
    • ラテン語: sāl
    • ウンブリア語: salu
  • トカラ祖語: