最小公倍数

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

日本語[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア最小公倍数 の記事があります。

名詞[編集]

最小 公倍数 (さいしょうこうばいすう)

  1. 複数整数公倍数で、最小の自然数であり、整式においては次数の低い物。
    4と10の最小公倍数は20である。

関連語[編集]

翻訳[編集]


中国語[編集]

名詞[編集]

最小 公倍数 ( (繁): 最小公倍數 ピンイン:zuìxiǎo gōngbèishù )

  1. (日本語に同じ)最小公倍数。