麾下

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

名詞[編集]

きか

  1. 将軍の直属である家来旗下
  2. ある人の指揮下にあること。また、その人。
    • 報告書は麾下の陳歩楽(ちんほらく)という者が身に帯びて、単身都へ馳せるのである。選ばれた使者は、李陵(りりょう)一揖してから、十頭に足らぬ少数の馬の中の一匹に打跨ると、一鞭あてて丘を駈下りた。(中島敦『李陵』)