Wiktionary:著作権切れ辞書の一覧

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

著作権の保護期間が満了[1]するなどして、パブリックドメインにある辞書、辞典、字典の一覧です。原則として、語釈文もしくは訳語があり、収録語数がある程度多いものを掲載しています。国立国会図書館近代デジタルライブラリーなどでオンライン閲覧が可能なものはリンクをつけてあります。

日本語辞書[編集]

大辞典(平凡社)[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典、百科事典
  • 著者・編者:平凡社
  • 発行:1936年
  • 著作権:保護期間満了1966年末[2][3]
  • 近代デジタルライブラリー pid 1873251:1巻(あ~あわ), pid 1873267:2巻(あん~いみ), pid 1873286:3巻(いむ~えこ), pid 1873306:4巻(えさ~おさん), pid 1873327:5巻(おし~かくそ), pid 1873340:6巻(かくた~かろ), pid 1873360:7巻(かわ~きも), pid 1873377:8巻(きや~くと), pid 1873390:9巻(くな~けんた), pid 1873400:10巻(けんち~こさ), pid 1873414:11巻(こし~さくよ), pid 1873430:12巻(さくら~しし), pid 1873445:13巻(しす~しゅわ), pid 1873456:14巻(しゅん~しんの), pid 1873468:15巻(しんは~せんこ), pid 1873479:16巻(せんさ~たき), pid 1873490:17巻(たく~ちよ), pid 1873504:18巻(ちら~とーと), pid 1873514:19巻(とーな~にこ), pid 1873528:20巻(にさ~はと), pid 1873538:21巻(はな~ひれ), pid 1873556:22巻(ひろ~へ), pid 1873568:23巻(ほ~みし), pid 1873588:24巻(みす~やまとほ), pid 1873603:25巻(やまとま~れ), pid 1873621:26巻(ろ~ん)(第92コマ、紙面169ページまでが本文、以降は付録)
  • 備考:日本の歴史上の人物名、欧米の著名人名、地名なども広く掲載している(総説より)。団体名義の著作物であるため、パブリックドメインの辞書のなかで特に新しい。

言泉[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:落合直文(1861年-1903年)
  • 発行:1922年
  • 著作権:保護期間満了1933年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 969159:1巻(あ~か), pid 969160:2巻(き~さ), pid 969161:3巻(し~ち)

本化聖典大辞林[編集]

  • 種別:仏典註釈・用語集(日本語)
  • 著者・編者:聖典講究会、師子王文庫
  • 発行:1920年
  • 著作権:保護期間満了1950年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 954645:第1巻(あ~き), pid 954646:第2巻(く~し), pid 954647:第3巻(す~な), pid 954648:第4巻(に~ん)

大日本国語辞典[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:上田萬年(1867年-1937年)、松井簡治(1863年-1945年)
  • 発行:1919年
  • 著作権:保護期間満了1995年末[5][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 954645:第1巻(あ~き), pid 954646:第2巻(く~し), pid 954647:第3巻(す~な), pid 954648:第4巻(に~ん)
  • テンプレート:書誌・大日本国語辞典
  • 備考:最大の日本語辞典である日本国語大辞典の前身にあたり、内容が豊富。パブリックドメインの国語辞典の中でも新しいため、現代のものに比較的近い。

大辞典(山田美妙)[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:山田美妙(1868年-1910年)
  • 発行:1912年
  • 著作権:保護期間満了1995年末[5][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 863253

諺語大辞典[編集]

  • 種別:日本語のことわざ辞典
  • 著者・編者:藤井乙男(1868年-1945年)
  • 発行:1910年
  • 著作権:保護期間満了1995年末[5][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 862766

辞林[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:金沢庄三郎(1872年-1967年)
  • 発行:1911年
  • 著作権:保護期間満了2007年末[5][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 863017

ことばの泉[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:落合直文(1861年-1903年)
  • 発行:1898年
  • 著作権:保護期間満了1933年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 862875

帝国大辞典[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:藤井乙男(1868年-1946年)、草野清民(1869年-1899年)
  • 発行:1896年
  • 著作権:保護期間満了1996年末[5][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 2387590

日本大辞典[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:大和田建樹(1857年-1910年)
  • 発行:1896年
  • 著作権:保護期間満了1940年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 863448

日本大辭書[編集]

  • 種別:国語(日本語)辞典
  • 著者・編者:山田美妙(1868年-1910年)
  • 発行:1894年
  • 著作権:保護期間満了1940年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 863253:上巻、pid 863254:下巻
  • 備考:アクセント型が記載されている。

言海[編集]

漢語・漢和・漢字辞書[編集]

故事熟語辞典[編集]

  • 種別:故事成語辞典
  • 著者・編者:池田蘆洲(1864年-1934年)
  • 発行:1925年
  • 著作権:保護期間満了1984年末[5][3]
  • 近代デジタルライブラリー pid 969163

漢和大辞書[編集]

  • 種別:漢和辞典
  • 著者・編者:芳賀剛太郎(1867年-1947年)
  • 発行:1914年
  • 著作権:保護期間満了1997年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 936745

故事成語大辞典[編集]

  • 種別:故事成語辞典
  • 著者・編者:簡野道明(1865年-1938年)
  • 発行:1912年
  • 著作権:保護期間満了1988年末[5][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 969164

康熈字典 鼇頭音釈[編集]

  • 種別:漢和辞典
  • 著者・編者:石川鴻斎(1833年-1918年)
  • 発行:1910年
  • 著作権:保護期間満了1948年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 902761/pid 902762補遺

漢語故諺熟語大辞林[編集]

  • 種別:日本語の漢語熟語辞典
  • 著者・編者:山田美妙(1868年-1910年)
  • 発行:1891年
  • 著作権:保護期間満了1940年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 862684

日本語との対訳辞書[編集]

英和袖珍字彙[編集]

エッセンシャル英和辞典[編集]

  • 種別:英和辞典
  • 著者・編者:旺文社
  • 発行:1946年(重版1948年)
  • 著作権:保護期間満了1996年末[5]米国での著作権は存続中の可能性あり(重版に著作物性のある差異があれば、日本の著作権保護期間満了は1998年末)
  • 近代デジタルライブラリー pid 1151521

武信和英大辞典[編集]

二十世紀独和辞書[編集]

  • 種別:独和辞典
  • 著者・編者:藤井信吉(1871-1923年)
  • 発行:1908年
  • 著作権:保護期間満了1953年末[2][4]
  • 近代デジタルライブラリー pid 2127036

ウェブスタ−氏新刊大辞書和訳字彙[編集]

和英語林集成[編集]

英語辞書[編集]

字書[編集]

説文解字[編集]

中國哲學書電子化計劃より

康熙字典[編集]

康熙字典網上版

関連リンク[編集]

パブリックドメインにある資料の入手元
米国外著作物の米国における著作権消滅についての解説
用例
Wiktionary:用例#用例の採取

注釈[編集]

  1. ウィクショナリーの運営責任者のウィキメディア財団が米国の法人であるため、ウィクショナリーに内容を転載する際、米国の著作権も考慮しなければならない可能性があります。このため、このページでは米国の著作権にも言及することがあります。
  2. 2.00 2.01 2.02 2.03 2.04 2.05 2.06 2.07 2.08 2.09 2.10 2.11 2.12 1899年7月15日に施行された旧著作権法により、著者の死後(団体の場合は発行後)30年で保護期間満了。
  3. 3.0 3.1 3.2 1996年の時点で本国である日本での著作権が期限切れであり、米国では発行されていなかったため、ウルグアイ・ラウンド協定法の影響を受けず、米国でもパブリックドメイン。
  4. 4.00 4.01 4.02 4.03 4.04 4.05 4.06 4.07 4.08 4.09 4.10 4.11 4.12 4.13 4.14 4.15 4.16 4.17 1923年より前に発行されていて、米国では発行されていなかったため、ウルグアイ・ラウンド協定法の影響を受けず、米国でもパブリックドメイン。
  5. 5.0 5.1 5.2 5.3 5.4 5.5 5.6 5.7 5.8 1971年1月1日に改正された著作権法により、著者の死後(団体の場合は発行後)50年で保護期間満了。