naht

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

nāht も参照。

中高ドイツ語[編集]

語源[編集]

古高ドイツ語 < ゲルマン祖語 *nahts < 印欧祖語 *nókʷts

名詞[編集]

naht 女性

  1. よる

諸言語への影響[編集]


古高ドイツ語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *nahts < 印欧祖語 *nókʷts

名詞[編集]

naht 女性

  1. よる

諸言語への影響[編集]


ゴート語[編集]

ラテン文字表記[編集]

naht

  1. 𐌽𐌰𐌷𐍄のラテン文字表記

古オランダ語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *nahts < 印欧祖語 *nókʷts

名詞[編集]

naht 女性

  1. よる

諸言語への影響[編集]

  • 中期オランダ語: nacht

古ザクセン語[編集]

語源[編集]

ゲルマン祖語 *nahts < 印欧祖語 *nókʷts

名詞[編集]

naht 女性

  1. よる

諸言語への影響[編集]

  • 中世低地ドイツ語: nacht
    • 低地ドイツ語: nacht