nato

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

Nato 、 NATO 、 ñato 、 nǟtõ 、および .nato も参照。

イストリア語[編集]

語源[編集]

ラテン語 natus

形容詞[編集]

nato

  1. 先天的な。天性の。

イタリア語[編集]

動詞[編集]

nato 男性 (女性 nata, 男性複数 nati, 女性複数 nate)

  1. nascereの過去分詞。

形容詞[編集]

nato 男性 (女性 nata, 複数男性 nati, 複数女性 nate)

  1. 先天的な。天性

イングリア語[編集]

名詞[編集]

nato

  1. 義姉妹

英語[編集]

名詞[編集]

nato (可算 及び 不可算; natos

  1. (可算) モラの木
  2. (不可算) ニャトー

スペイン語[編集]

語源[編集]

ラテン語 natus

形容詞[編集]

nato 男性 (女性 nata, 男性複数 natos, 女性複数 natas)

  1. 先天的な。天性

フィンランド語[編集]

語源1[編集]

バルト・フィン祖語 *nato

名詞[編集]

nato

  1. (古語・廃語) 義姉妹の女性。

語源2[編集]

NATO

名詞[編集]

nato

  1. (まれ) NATOの異綴り。

ポルトガル語[編集]

形容詞[編集]

nato (女性 nata 複数 natos 女性複数 natas; 比較形有り)

  1. nadoの異綴り。

動詞[編集]

nato

  1. nadoの異綴り。

ラテン語[編集]

動詞[編集]

natō

  1. natāreの直説法能相現在第一人称単数形。

分詞[編集]

nātō

  1. natusの男性単数与格。
  2. natusの中性単数与格。
  3. natusの男性単数奪格。
  4. natusの中性単数奪格。