ストライク

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアストライク の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

ストライク

  1. (野球) ピッチャーバッターに対して投げたボールが打ち返せるとみなされるにもかかわらず、それを打ち返さない又は打ち返してもファールとなること。
  2. (ボウリング) 各フレームの第1投ですべてのピンを倒すこと、第10フレームにおいては第1投でストライク後連続する投球1投ですべてのピンを倒すこと。
  3. (比喩・口語)指摘等が的を射ていること
  4. ストライキの異称。「ストライキ」の呼称が定着する前に用いられた語
    「これはまだ何でもないんだ。僕らは、こんな詰まらない理由でストライクには移れない。これは、労働者の発作的痙攣だ。ストライクは発作的に無計画に起これば、必ず失敗するものだ。しかし、これでも、事によるとほんとうのストライクの、口火にはなるかもしれないけれどね。ストライクの総成員三名なんてのは、古今未聞だろうね」(葉山嘉樹 『海に生くる人々』)

語源[編集]

類義語[編集]

語義1

対義語[編集]

語義1

関連語[編集]

語義1

語義2