テンプレート・トーク:字源

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

を見ると小篆の画像がなぜか「育」の字になっていますね。 テンプレート拝見したところ項目名に -seal.svg を添えて画像ファイル名を自動展開されているのだと思いますが、なんでこうなってしまうんでしょう。 私の手にはあまりますのでお知らせまで。114.22.212.245 2012年8月17日 (金) 07:40 (UTC)

お知らせいただきありがとうございます。
以前、commonsで、「龜」の小篆のファイル名"龜-seal.svg"に「育」の小篆のイメージが、間違って張られており、修正を依頼し(commons:File talk:育-seal.svg参照)、リネームがなされたところですが、今確認したところ、リネーム時にリダイレクトが作成されており、"龜-seal.svg"は"育-seal.svg"にリダイレクトされているようです(commons:File:龜-seal.svg 参照、但しリダイレクトされます)。早急に修正を申し入れます。--Mtodoトーク) 2012年8月17日 (金) 08:06 (UTC)
さっそく修正されたようです。ありがとうございました!114.22.212.245 2012年8月19日 (日) 09:28 (UTC)

字形の順序について[編集]

字形が右に行くほど下るということであれば、「大篆」は秦の統一以前の字体で「小篆」より古く、それより左にあるべきです。「簡牘文字」はよく知らないのですが、秦の文字とすれば「小篆」統一以前の秦における「大篆」の位置づけということになり、やはり「小篆」より左にある方が適当と考えます。説文解字は漢代の書物なので、それより右に来るのは隷書以降という事になります。自分で直してもよいのですが、一応ご確認まで。--Mtodo (トーク) 2017年12月4日 (月) 03:47 (UTC)