常温

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語

[編集]

名詞

[編集]

(じょうおん)

  1. いつもかわらない温度恒温
  2. 人が生活する空間において、一般に周辺に見られる物質が熱による影響をほとんど受けないで変化しない又はきわめて穏やかに変化する温度。室温
    1. 日本薬局方においては15~25℃をいい、室温(1~30℃)や標準温度(20℃)と区別される。
      • この食品は常温で1年間保存できます。
    2. 消防法で、20℃。

成句

[編集]

翻訳

[編集]