聾唖

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

聾啞 も参照。

日本語[編集]

名詞[編集]

 (ろうあ)

  1. 聴覚障害及び発声障害。
    • 過去、幼児期からの聴覚障害に伴い発声障害となったため並列されたが、現代では、訓練法等が発達したため、聴覚障害と発声障害の牽連性が弱まったため、この表現の使用例は減少しており、「聾唖(漢字制限により、しばしば『ろうあ』)」に替え「聾(同前『ろう』)」と表現される。