itak

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

アイヌ語[編集]

カナ表記 イタㇰ イタク

語源[編集]

i=tak 「それを招く」→「物語る」(知里「アイヌ語法概説」(1936) p.67)

  • 他動詞 tak に、人称接辞 i= が接頭したもの。→自動詞化→名詞化。
i= の目的格人称接辞(特殊)2 を見よ。

発音[編集]

イ↗タㇰ↘

動詞[編集]

自動詞 一項動詞

  1. 話す。喋る。
  2. (原義)(何か言霊のようなものを招いて)物語る。

関連語[編集]


名詞[編集]

概念形/抽象形

  1. 言葉。
  2. (原義)何か言霊のようなものを招いたもの。

所属形/具体形

  1. ……の言ったこと。

例文[編集]

  1. aynu itak (aynu-ytak) アイヌ語
  2. aynu itakihi (aynu-ytakihi) アイヌ/人の言ったこと。
翻訳[編集]
  1. 英語: the Ainu language
  2. 英語: what an Ainu/a man said.

関連語[編集]