obscenity

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

語源[編集]

名詞[編集]

obscenity (可算 及び 不可算; obscenities

  1. (可算) 猥褻なもの、猥褻物
    • Martha wouldn't go into the art museum because, as she put it, "They have obscenities just sitting out, on display!"
      マーサは美術館の中に入ろうとしなかった、彼女が言うには、「むき出しの猥褻物が展示されている」とのこと。
  2. (可算) 猥褻行為。
    • Bestiality was outlawed as an obscenity in the strongly conservative community.
      獣姦は、その保守性の強い社会においては猥褻行為として禁じられた。
  3. (可算) 冒涜的な言葉。
    • Eliza couldn't stand her daughter's music; as she saw it, it was just shouted obscenities and a heavy drum beat.
      イライザは、娘の音楽が我慢できなかった。イライザにとっては、ただ汚い言葉をわめき激しくドラムビートを鳴らしているだけにしか思えなかった。
  4. (不可算 抽象概念としての) 猥褻
    • The coalition of religious conservatives was campaigning against, in their view, rampant obscenity in the entertainment industry.
      宗教保守派が連合し、彼らのいう、芸能界にはびこる猥褻の氾濫に対し、排斥運動をしていた。

類義語[編集]

語義3

語義4