出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

  • 会意形声。元の形は、「」、「」+音符「」で、水上の小さな山で、鳥が休むもの。

意義[編集]

  1. しま

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. 湖沼にあって、常に水上に出ている陸地。地理的には、大陸から独立しており、グリーンランドよりも小さい、陸塊を島と称する。

熟語[編集]


中国語[編集]

*

名詞[編集]

  1. しま

熟語[編集]


朝鮮語[編集]

*

熟語[編集]


ベトナム語[編集]

*

名詞[編集]


コード等[編集]