形容動詞

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア形容動詞 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

形容 動詞(けいようどうし)

  1. 日本語品詞の一つで、用言に属する。対象形状状態等を表現するため、言語学上広い意味の形容詞のひとつである。
    • (口語 現代日本語)終止形がである。なお、これを独立した品詞とせずに体言 + 付属語のとみる学説もある。「な」を活用形とする連体形が不自然なものではないことが、一応の目安となる。
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用型
(語幹) だろ だっ

なら 口語活用
    • (文語 古典日本語)終止形がなり又は「たり」である。
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形 活用型
(語幹) なら なり
なり なる なれ なれ ナリ活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 已然形 命令形 活用型
(語幹) たら たり
たり たる たれ たれ タリ活用

翻訳[編集]