出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索


漢字[編集]

字源[編集]

意義[編集]

日本語[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. ものごとの中心となるもの。
    1. 《物理学》原子核
    2. 《化学》相転移の開始点となるもの。結晶化の場合は結晶核という。
    3. 《化学》環式有機化合物の骨格部分。ベンゼン環(ベンゼン核)など。
    4. 《生物学》真核細胞細胞核
    5. 《生物学》内果皮が硬化し、種子本体を保護するようになったもの。「さね」とも。
    6. 《地球科学》天体中心核
    7. 真珠養殖で、母貝に入れる
  2. 核兵器の略。

熟語[編集]

翻訳[編集]

中国語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 果実たね
  2. 中心中核
  3. 原子核

  1. 果実の種

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. (日本語に同じ)核

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

コード等[編集]

点字[編集]