かいねこ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search

日本語[編集]

名詞[編集]

飼い猫

かいねこ飼猫

  1. 人間飼育している
    • その戸を引あけて中にはいると、人の気配もなくて薄暗く、声をかけるとニャアーオと飼猫がのっそり出て来た。(豊島与志雄『帰京記』)[1]
    • 大震災の二日目に、火災がこの界隈までも及んで来る恐れがあるというので、ともかくも立ち退きの準備をしようとした。その時に、二匹の飼い猫を、だれがいかにして連れて行くかが問題となった。(寺田寅彦『柿の種』)〔1929年〕[2]

発音[編集]

  • カ↗イネコ、カ↘イネコ

関連語[編集]

対義語[編集]

翻訳[編集]

脚注[編集]

  1. 青空文庫(2005年12月8日作成)http://www.aozora.gr.jp/cards/000906/files/42501_21121.html 2018年1月28日参照。底本:「豊島与志雄著作集 第六巻(随筆・評論・他)」未来社、1967年11月10日第1刷。
  2. 青空文庫(2003年7月2日作成、2010年11月8日修正)http://www.aozora.gr.jp/cards/000042/files/1684_11274.html 2018年1月28日参照。底本:「柿の種」岩波文庫、岩波書店、1997年10月15日第9刷。