きずな

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞:絆[編集]

きずな

  1. 家族友人など人と人との断つことのできないつながりを離れがたくつなぎとめている結びつき。ほだし
  2. 動物などをつないでおくつな)。

表記[編集]

  • 現代仮名遣い」(1986年内閣告示)では、「きずな」を本則とし、「きづな」も許容している。

翻訳[編集]

名詞:生砂[編集]

きずな生砂

  1. 鋳型で使われる川砂海岸砂の内、ほとんど石英粒からなる