トーク:しめる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動先: 案内検索

Ultimate Wiktionaryという構想があるらしい[1]のですが、それを考えるとデータの汎用性が下がるかもしれないなあなどと思います。ざっと見ただけなので勘違いかもしれません。 Kzhr 2006年1月1日 (日) 11:55 (UTC)

目次が、ものの役に立っていなかったので、ちょっと変えてみたんですが、Ultimate Wiktionary構想を考えると、品詞部分には手を入れない方がいいようですね。しかし、各国語の言語の特性を考えるとこの構想はかなり難しい気はしますね。----Mtodo 2006年1月1日 (日) 16:10 (UTC)
「しめる」 と、いう日本語の見出しを作って、同音異義語の一覧ページの、 提案。
きりょく < このような、ページを 一覧、 見出しページとして提案。
--カタカナ外来ゴ 2011年7月11日 (月) 02:50 (UTC)