一朝一夕

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

成句[編集]

(いっちょういっせき)

  1. わずかな時間。短い時間。また、簡単であること、お手軽であること。
    • 現在と全く異なった一つの力学系統を構成する事は不可能ではあるまい。現在の系統は一朝一夕に発達したものではなく、ガリレー以来漸を追うて発達して来たもので、種々な観念もだんだんに変遷し拡張されて来たものである。(寺田寅彦 『物質とエネルギー』)

発音[編集]

いっ↗ちょーいっせき

由来[編集]

  • 周易坤「臣弑其君,子弑其父,非一朝一夕之故,其所由来者漸矣」より

関連語[編集]

朝鮮語[編集]

成句[編集]

一朝一夕일조일석

  1. (日本語に同じ)一朝一夕

中国語[編集]

成句[編集]

一朝一夕 (ピンイン:yìzhāoyìxī 注音符号:ㄧ ㄓㄠ ㄧ ㄒㄧˋ 閩南語:it-tiau it-se̍k)

  1. (日本語に同じ)一朝一夕