出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
Jump to navigation Jump to search
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

漢字[編集]

字源[編集]

指事。線を一本引いて「1」の意味を表す。

ACC-B00002.svg 一-oracle.svg 一-bronze.svg ACC-B00014.svg ACC-B00015.svg 一-silk.svg弌-silk.svg 一-slip.svg 弌-ancient.svg

一-seal.svg

一-bigseal.svg
金文 甲骨文字 金文

金文 金文 簡帛文字 簡牘文字 古文

小篆

流伝の古文字
西周 春秋時代 戦国時代 説文
(漢)
《六書通》
(明)

意義[編集]

  1. 1。個数として1つのもの。基数の1。
    • 一円、一個
  2. 最初の。序数の1。
    • 一番、一等賞、一審
  3. それだけの
    • 一意、一概、一心、唯一
  4. すべての
    • 一生、一任
  5. ひとまとめにした
    • 一同、一括、均一、統一、画一
  6. ちがう
    • 一名
  7. しばらく
    • 一息、一刻
  8. ほんのわずかな
    • 一瞬、一触即発、危機一髪
  9. 仮に
    • 万一
  10. あるときに
    • 一喝、一躍
  11. とある
    • 一説、一派
  12. それと同じ
    • 同一

日本語[編集]

発音[編集]

数詞[編集]

  1. 整数の中で最も小さい1

翻訳[編集]

名詞[編集]

  1. (イチ)一番初め
  2. (イチ)ことの始め。最初
    • 英語をから学ぶ。
  3. (イチ、ひとつ)いくらか存在するものうち一部
    • リンゴは果物のだ。

接頭辞[編集]

  1. (イチ) 特別ではないが、少なくともそれではある。一介の。としてと共に用いることが多い。
    • 私も人間として、見捨てることはできない。
    • 医者として意見を申し上げます。

接尾辞[編集]

  1. (イチ) の中で一番に。の中で最も
    • 世界大きい国はロシアです。

類義語[編集]

派生語[編集]

他の語は2語として発音される。

ヨーロッパの経済大国。

熟語[編集]

成句[編集]

中国語[編集]

*

数詞[編集]

  1. 整数の中で最も小さい1

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 1
  2. 工尺譜で、夾鍾姑洗二つの音を言うこと。

熟語[編集]

ベトナム語[編集]

*

形容詞[編集]

  1. 第一の、最初
  2. もっと

コード等[編集]

点字[編集]

字典番号[編集]

  • 康熙字典 : 0075.010
  • 諸橋大漢和(日本) : 00001
  • 大字源(韓国) : 0129.010
  • 漢語大字典(中国) : 10001.010