対格

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア対格 の記事があります。

日本語[編集]

名詞[編集]

  1. 文中において動詞の表す動作を行われる対象のもの、または作用・性質が働く対象のものをあらわす。 ≒ 目的格主格
  2. 直接目的語をあらわす。(間接目的語補語)をも含む場合は、目的格という。)
    • 例. " I bought a book." (私は本を買った。)という文の" book " がそれにあたる。

発音[編集]

た↘いかく
  • IPA: [táɪkak(ɯ̊)˨]
  • X-SAMPA: [ta_HIkak(M_0)_L]

関連語[編集]

翻訳[編集]