相対湿度

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語

[編集]

名詞

[編集]

相対湿度 (そうたいしつど)

  1. (熱力学, 気象) 湿度の一種で、ある湿り空気中に含まれる水蒸気分圧を、その湿り空気温度における飽和蒸気圧割った量。主に気象学および日常生活で用いられる湿度。

関連語

[編集]

翻訳

[編集]