硼素

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

硼素

 ほうそ

  1. 原子番号 5、元素記号 B半金属元素単体は、常温常圧では黒みがかった固体で、単体元素としてはダイヤモンドに次いで硬い半導体の性質を持つ。

発音[編集]

ほ↘ーそ

異表記・別形[編集]

  • ホウ素(化学分野での正式表記)

語源[編集]

石黒忠悳『化学訓蒙』、1870に初出[1]。おそらく宇田川榕菴が『舎密開宗』で用いた「蓬砂ほうしゃ」より。(蓬砂ほうしゃ硼砂ほうしゃと同じ) ← オランダ語 boraxstof の翻訳。

翻訳[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

硼素붕소

  1. (日本語に同じ)硼素。
    1. 興治文子、小林昭三、平田裕之、『日本各地の明治中期の理科授業筆記の発見と当時の元素教育』