出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

漢字[編集]

字源[編集]

  • 」の略体。「肅」は、「(=)」+「𣶒(=;危うい場所)」の会意で、筆を進める上で危うさに十分気をつけるの意。

意義[編集]

  1. つつしむうやうやしくする、うやまう
  2. おごそかな。
  3. 厳しく扱う。

日本語[編集]

発音(?)[編集]

熟語[編集]


コード等[編集]

点字[編集]