ambiguous

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

英語[編集]

語源[編集]

ラテン語 ambiguus < ambigere < ambi- + agere

発音[編集]

形容詞[編集]

ambiguous (比較級 more ambiguous, 最上級 most ambiguous)

  1. 複数解釈可能なさま。曖昧な、不明確な、まぎらわしい、多義的な。
    • Law is a term of somewhat ambiguous. One may speak of a law of nature, of a moral law or of the law of state. ("Law". The New Student's Reference Work.)〔1914年〕[1]
      法という語は、いくぶん多義的な言葉である。それは、自然法について語っているのかもしれないし、道徳律について語っているのかもしれないし、ある州の法律について語っているのかもしれない。

類義語[編集]

対義語[編集]

関連語[編集]

[編集]

  1. Beach, Chandler Belden; McMurry, Frank Morton (ed.). (1914). "Law". The New Student's Reference Work. Volume III. Chicago : F. E. Compton and company. p. 1037. https://archive.org/details/newstudentsrefer03beaciala