はい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

ハイ および ばい も参照。

同音の漢字については、 Wiktionary:漢字索引 音訓 は#ハイ を参照。

日本語[編集]

名詞:灰[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。

はい

  1. 固体が燃えた後に残る、燃焼物が含んでいた不燃物又は酸化物で、特に粒子状になっているもの。
  2. 火山が噴火した際に排出する粒子状の岩石。火山灰

訳語[編集]

名詞:鮠・鯈・芳養[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアハヤ の記事があります。

はい, ,

  1. はや別称

名詞:蔤[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアレンコン の記事があります。

はい

  1. レンコン別称

翻訳[編集]

感動詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアはい の記事があります。

はい

  1. 質問同意したり、勧誘命令に応じたりする場合に使う語。反対語は「いいえ
    (肯定的質問に対して)「はい、そうです。」
    (否定的質問に対して)「はい、ありません。」
    はい承知しました。」
  2. 呼ばれた時に答える語。
    はい、○○(名前)です。」
    はい、何でしょうか。」
  3. 相鎚を打つのに使う語
  4. 聞き取れないときや理解しがたいときに聞き返す語
    はい? 何ですって?」
  5. 時間の区切りを知らせる語
    はい、そこまで」
    「1、2、3、はい!」
  6. などを進ませる掛け声。
    はい、どうどう」
  7. 文末に置いて、あまり自信のない様子や、へりくだった様子を示す語
    「~だと思います、はい。」

語源[編集]

(肯定の返事) おそらく広東語のから。あるいは漢語のから。

同義語[編集]

質問に同意したりする場合に使う語
クイズやアンケートで答える語
相槌
呼ばれた時に答える語
  • おう(くだけた表現)

翻訳[編集]

  • 否定疑問文に対する返答については、各言語の説明を参照すること。