出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索

漢字[編集]

字源[編集]

意義[編集]

  1. 、顔を向ける。
  2. おもて
  3. ひろがり
  4. (現代中国:「)」の簡体字)小麦粉を練ってまとめた食品。ひも状とは限らない。

日本語[編集]

発音[編集]

名詞[編集]

Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディア の記事があります。
  1. め↗ん表情を隠す、頭部を守るなどの目的で顔を覆うもの。
    仮面
  2. め↘ん 語義1より)剣道における技。面打ち。
  3. め↘ん平面物体表面。厚さのない二次元の広がり。
  4. つ↗ら↘ 俗語)
    1. 名誉
      面汚し
    2. 相手自身。
      「ちょっと、面を貸せ。」

動詞[編集]

面する

  1. ある方向を向く。

熟語[編集]

中国語[編集]

*

  • の簡体字としても使用。

名詞[編集]

  1. 面、表面
  2. 粉末
  3. 麺類
  4. 小麦粉
  5. (広東語、閩南語 bīn)かお

量詞[編集]

  1. ひらたいものに用いる量詞
  2. 人とう回数

接尾辞[編集]

  1. (方位詞を形成する)~の側。

熟語[編集]

朝鮮語[編集]

*

名詞[編集]

  1. 面、表面
  2. かお
  3. 面目
  4. 大韓民国の地方行政区分、基礎自治体であるの下に置かれた行政区分の一つ。

熟語[編集]

コード等[編集]