うさんくさい

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

形容詞[編集]

うさんくさいい】

  1. っぽい。怪しい
    • 「博士濫造」というかねがね世間から胡散臭いものと見られている医学博士に関することだから、どうせ何か裏に変なことが潜んでいるのだろうと思っていると、果してこの事件をキッカケに、長崎医大の「学位売買事件」なるものが展開して来たのである。(戸坂潤 『社会時評』)

活用[編集]

語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形 活用型
うさんくさ かろ かっ
けれ 口語活用

語源[編集]

  • 胡散」は日本で形成された漢語で、「怪しげ」であることを意味(「胡乱」の転とも)、それに「臭い」を添え意味を強めた。

関連語[編集]

訳語[編集]