とかげの尻尾切り

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

慣用句[編集]

とかげの尻尾切り

  1. 組織において、不祥事が公になったときに、事件・事故の責任を組織の下位者に押し付けて、上位者がその責任を逃れること。

語源[編集]

尻尾を捕えられたトカゲがそれを切り離して逃げることから

関連語[編集]