のわき

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

のわき(き)】

  1. (古語、雅語)二百十日から二百二十日の前後に吹く暴風。現在で言う台風に相当するものが多いと想定されるが、気象学的な台風と一致するものではない。秋の季語のわけ
    • 芭蕉野分して盥に雨を聞く夜かな(松尾芭蕉