イメージ

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
移動: 案内検索
Wikipedia
フリー百科事典ウィキペディアイメージ の記事があります。

日本語[編集]

語源[編集]

名詞[編集]

イメージ

  1. 画像心象印象心像
    たゞ表現の形式から云へば、言語のイメージが、様々な排列と重畳に於て形づくる一種の交響楽であり、色彩と運動と曲線の極めて様式的な想念喚起法であるといへる。(岸田國士『築地小劇場の旗挙』)

関連語[編集]

動詞・サ変動詞[編集]

イメージする

  1. 心に思い描く。想像する。
    旅への誘いが、次第に私の空想(ロマン)から消えて行った。昔はただそれの表象、汽車や、汽船や、見知らぬ他国の町々やを、イメージするだけでも心が躍った。(萩原朔太郎『猫町』)

翻訳[編集]