ハ音記号

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

ハ音記号

(はおんきごう)

  1. 音楽で、五線譜に書き込み中音部であることを示す記号Cの文字を図案化したもの。置いた場所をハ音とする。現在は使用するのはヴィオラホルントロンボーンがほとんどである。置く場所によりソプラノ記号メゾソプラノ記号アルト記号テノール記号バリトン記号の5つに分けられるが、一般に使用されるのは第3線にハ音記号を置くアルト記号である。中音部記号

語源[編集]

  • ハ音を主音とする記号だから。

翻訳[編集]

関連語[編集]