定食

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

とんかつ定食

名詞[編集]

 ていしょく

  1. 食べる人の要望によらず、あらかじめ定まったものをする食事
    • 三沢は三日前大阪に着いて二日ばかり寝たあげくとうとう病院に入ったのである。(中略)三沢は看護婦に命じて氷菓子(アイスクリーム)を取らせた。自分がその一杯に手を着けているうちに、彼は残る一杯を食うといい出した。自分は薬と定食以外にそんなものを口にするのは好くなかろうと思ってとめにかかった。すると三沢は怒った。(夏目漱石、『行人』朝日新聞連載、1912-13年。)
  2. (やや古)一定順序従って供される洋食コース料理フルコース
  3. 飲食店で菜、汁、飯などの献立の組み合わせを、あらかじめ定めてある料理。
    • 天ぷら定食、とんかつ定食
    • 伊東章を連れて、アラスカへ。面倒くさいので定食を食ったら、わりとうまかった。(古川緑波古川ロッパ昭和日記』)

発音[編集]

て↗ーしょく

翻訳[編集]

関連語[編集]


朝鮮語[編集]

名詞[編集]

정식

  1. (日本語に同じ)定食。