たべる

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

動詞[編集]

たべるべる】

  1. 何かを、口から噛んで飲み込む。丁寧語
    • 今朝は食パンを2枚食べた。
  2. 生計を立てる。くらす。飯を食う。
    • 今の仕事では、食べていけない。(=今の仕事では給料が少ないため、生活していくことができない)
    • 歌を歌って食べている人がどれだけいると思っているのか。
  3. 性的関係に持ち込む。性交する。また、口淫する。

活用[編集]

た-べる 動詞活用表日本語の活用
バ行下一段活用
語幹 未然形 連用形 終止形 連体形 仮定形 命令形
べる べる べれ べよ
べろ
各活用形の基礎的な結合例
意味 語形 結合
否定 たべない 未然形 + ない
意志・勧誘 たべよう 未然形 + よう
丁寧 たべます 連用形 + ます
過去・完了・状態 たべた 連用形 +
言い切り たべる 終止形のみ
名詞化 たべること 連体形 + こと
仮定条件 たべれば 仮定形 +
命令 たべよ
たべろ
命令形のみ

語源[編集]

あたえる」の尊敬語「たまふ」の異形「たぶ」に受身の助動詞「」を付加した「たばる」より。

関連語[編集]

敬語表現[編集]

翻訳[編集]