「たそがれ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
+例文、関連語 語義2のうまい例文が見つからない
(+例文、関連語 語義2のうまい例文が見つからない)
==日本語{{ja}}==
[[category:日本語{{ja}}|たそかれ]]
===名詞{{noun}}===
[[category:日本語 名詞{{ja}}_{{noun}}|たそかれ]]
'''たそがれ'''【'''[[黄昏]]'''([[熟字訓]])】
#{{ふりがな|夕方|ゆうがた}}、{{ふりがな|夕暮れ|ゆうぐれ}}時。
#:*浮びたる芥の中に一筋の船のあとある'''たそがれ'''の川 (與謝野寛)
#:*日が落ちたばかりで、水浅黄色の空の底には'''黄昏'''の薄明りが未だ消えきらなかったのに、月は早い月なのでもう可なり上っていた。([[w:渡辺温|渡辺温]] 『少女』)
#(語義1より比喩的に)人生の盛りを過ぎた時期。
===={{etym}}====
*古くは「たそかれ」(<「誰そ彼」)で、夕暮れで相手の顔がはっきり見えない時間帯を指す。
===={{rel}}====
*{{drv}}: [[かわそが]][[かはたれ黄昏時]]、[[黄昏色]]
*{{drvsyn}}: [[たそがれる夕方]]
*[[かわたれ]]([[かはたれ]])
===={{trans}}====
*{{en}}: [[twilight]], [[dusk]]
5,495

回編集

案内メニュー