血肉

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(けつにく、ちにく)

  1. (古くは「けちにく」とも)。転じて、身体
    • 血肉(Qetnicu)に対して勝たんと思ふにおいては (『こんてむつすむんぢ』)
  2. あるものを形作っている要素
    • かつてその理想と表裏して作品の血肉を形成した生活の実質が (中村光夫 『志賀直哉論』)
  3. 血縁
    • 血肉(ちにく)を分けた親類中、田舎へ帰ることがならずは (松亭金水『閑情末摘花』)
    • ケツニク(Ketszniku)ノ キャウダイ (J.C.ヘボン『和英語林集成』 初版)
  4. (ちにく)目頭の赤く見える部分。
    • 目頭に血肉(ちにく)の現れるのと (小栗風葉『恋慕ながし』)

中国語[編集]

名詞[編集]

血肉 (ピンイン:xuèròu 注音符号:ㄒㄩㄝˋㄖㄡˋ)

  1. (日本語に同じ)血肉
    • 夫沐者有棄髪、除者傷血肉 (『韓非子』)

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

ハングル:혈육

  1. (日本語に同じ)血肉