風俗

出典: フリー多機能辞典『ウィクショナリー日本語版(Wiktionary)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

日本語[編集]

名詞[編集]

(ふうぞく)

  1. ある時代地域階層などを特徴づける生活上のしきたり習俗風習世態民俗生活文化
    • 風俗画。風俗小説
  2. 風紀
  3. (古)身なり。服装
    • 夫から上野にしろ向島にしろ、そこらを歩いてゐる女達が、左程迄にゆかなくつても、濃艶淡彩とり/″\に見えるけれど、此頃の風俗ではパツと咲いてる櫻花の下に、女は唯黒ツぽく見えるばかり、打見たところ色が雜つて、或混氣(まざりけ)のない心持のよい色だけで、身裝を飾るといふ事が出來なくなつたらしく、(泉鏡花『お花見雜感』)
    • 童男の方は、頭をチョン髷(まげ)にした坊ちゃんの顔。五つ紋の羽織の着流しという風俗であった。(高村光雲『光雲懐古談』1929年)
  4. (古)物腰。身のこなし。
  5. 性風俗産業、または性風俗関連特殊営業の略。俗に「フーゾク」とも表記される。
    • 風俗店。風俗嬢。

発音[編集]

ふ↘ーぞく

類義語[編集]

関連語[編集]

朝鮮語[編集]

名詞[編集]

風俗풍속

  1. 風習

ベトナム語[編集]

名詞[編集]

風俗phong tục

  1. 風習

中国語[編集]

発音[編集]

  • ピンイン: fēngsú
  • 注音符号: ㄈㄥ ˙ㄙㄨ
  • 閩南語: hong-sio̍k
  • 客家語: fûng-siu̍k

名詞[編集]

風俗  (簡): 风俗

  1. 風習